Entries

スポンサーサイト

王朝絵巻にうっとり 奈良で「采女祭」

王朝絵巻にうっとり 奈良で「采女祭」 「十五夜」の3日、奈良市の猿沢池などで、奈良時代に池に身を投じたと伝えられる采女(うねめ=女官)の霊を慰める「采女祭」が行われた。管絃(かんげん)船が秋の七草で飾った約2メートルの花扇を載せて池を巡り、観光客らは優美な王朝絵巻に見入った。>>続きを読む たまにはこういうものも、見てみたいなぁ~~...

「阿修羅展」50万人を突破

「阿修羅展」50万人を突破 九州国立博物館 九州国立博物館(福岡県太宰府市)で開催中の「国宝 阿修羅展」(朝日新聞社など主催)の入場者が13日、50万人を突破した。  「50万人目」は、同県古賀市の会社員迅瀬(ときせ)典幸さん(43)と妻由紀さん(42)、長女萌依(めい)さん(8)の一家。中学時代に美術部だったという由紀さんは「阿修羅の三つの顔を色々な角度から見られるので楽しみです」と話した。 >>...

「雲龍図」をデジタル複製

「雲龍図」をデジタル複製 建仁寺で公開京都市の建仁寺で公開された、海北友松が描いたふすま絵「雲龍図」のデジタル複製版=28日午後 京都市の建仁寺は28日、安土桃山時代から江戸時代に活躍した絵師海北友松が描いたふすま絵「雲龍図」(重要文化財)のデジタル複製版を報道陣に公開した。 >>続きを読む 複製版は8枚ある雲龍図のうちの4枚。縦約2メートル、横約7・5メートルで、ふすま絵から巨大な龍が飛び出しそ...

白狐姿の児童100人??

白狐姿の児童100人、温泉街練り歩く 山口 白キツネが温泉を見つけたという伝説が残る山口市の湯田温泉で4日、白狐(びゃっこ)まつりが始まった。たいまつ行列もあり、白キツネに扮した小学生約100人がやわらかな明かりを手に温泉街を歩いた。>>続きを読む 温泉に感謝しようと戦後復興期に始まった祭りで、60年以上の歴史がある。5日は湯豆腐の試食やパレードなどがある。...

育て将来のノーベル賞研究者 京産大が「益川塾」設立

 京都産業大学(京都市北区)は25日、ノーベル物理学賞受賞者の益川敏英・同大学教授(68)を定年のない終身教授として改めて迎えるとともに、4月に益川教授を塾頭とする研究教育機関「京都産業大学益川塾(略称=MTREC)」を設立すると発表した。 同大学によると、益川塾は自然科学分野の若手研究者を学内外から集めて研究活動に当たらせるとともに、市民に向けて講演会なども開く予定。今後、具体的な運用内容を検討...

Appendix

プロフィール

Author:mocamocamatari
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

これだけ来たよ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。